42 Tokyo入学試験「Piscine」を2020年1月6日(月)から開始

~全3回実施、オンラインテスト合格者計933名が参加予定~

一般社団法人 42 Tokyo(本社:東京都港区、代表理事 亀山敬司、https://42tokyo.jp/)は、2020年1月6日(月)、入学試験である「Piscine(ピシン)」を開始いたします。


42 Tokyo



フランス発のエンジニア養成機関42 Tokyoは、年齢、学歴、性別に関係なく、学費が無料で誰でも平等に教育を受けられる機会を提供します。また、授業は教師から学生への一方通行ではなく、学生同士が学びあう「ピアラーニング」方式を採用しています。
2019年11月7日(木)から第1期生の募集を開始しており、2020年1月6日(月)より入学試験Piscineを開始、2020年4月に開校を予定しています。

Piscineについて

フランス語で「スイミングプール」を意味するPiscineは、その名の通り、約1ヶ月の入学試験を泳ぎ切れるか(乗り越えられるか)を測定するものです。
Piscineでも、「問題解決型学習」や「ピアラーニング」など、入学後と同様の学習スタイルを取り入れており、これにより、入学希望者自身も42 Tokyoの学習スタイルに合うかどうかを見極めることが可能です。

Piscineは2020年1月6日(月)から1ヶ月毎に全3回を予定しており、2019年11月7日(木)から開始しているオンラインテストの合格者計933名が参加予定です。
42は現在、世界15か国(2020年1月6日現在)で展開しており、入学希望者は全世界共通でこのPiscineを受けます。合格基準は一切明かされておりません。


Piscineに取り組む入学希望者 Piscine受験風景



入学試験日程:
第1回→2020年1月6日(月)〜1月31日(金) 311名
第2回→2020年2月3日(月)〜2月28日(金) 311名
第3回→2020年3月2日(月)〜3月27日(金) 311名 予定

・入社試験会場:
42 Tokyo本校(港区六本木3丁目2番1号住友不動産六本木グランドタワー24F)

42 Tokyo概要

・公式サイト:https://42tokyo.jp
・コンセプトムービー:https://youtu.be/eawhnhTO2oY
・カリキュラムについて:https://youtu.be/i9h8Jy8Zy0I
・入学 :2020年4月予定
・本校住所 :港区六本木3丁目2番1号住友不動産六本木グランドタワー24F
・授業料 :無料
・応募条件 :18歳以上

メディア専用問い合わせ窓口

42 Tokyoメディア専用窓口
〒106-6224 東京都港区六本木三丁目2番1号
住友不動産六本木グランドタワー24F
E-mail:media@42tokyo.jp


(参考)

42 Tokyoに関連するURL

・42 Tokyo 公式サイト:https://42tokyo.jp
・42 Tokyo 公式Twitterアカウント:https://twitter.com/42_tokyo
・42 Tokyo 公式YouTubeアカウント:https://www.youtube.com/channel/UCS42F2BO1IYmvTcpcasxYLQ